仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
550品目です。

「レコーダー復活(準備編)」

以前壊れたブルーレイレコーダのHDDの交換が終わりました。

今回故障したHDDの容量はDR換算で90時間程。
撮る→視る→消すを繰り返していたものの、
TV禁止令のせいで、視聴する機会が減ったにも関わらず、
録画予約情報は残っており、健気に録画だけ繰り返したせいで
空き領域がDR換算で10時間を切るようになった頃から、
HDDの調子が悪くなりました。
容量が少なくなったことから、代替セクタに当たる確率が高くなり、
再生不良につながっているものと推測しました。

そこでHDDを買って、ポンと交換しておしまい!と簡単に考えていましたが、
調べれば調べるほどPCのHDD交換のようにはいかないことが分かったので、
慎重に情報を精査しながら準備しました。

購入するもの
・AVコマンド対応のHDD。発熱を抑えるため5400rpmのもの。
 2TBまで拡張しますが、1万円程度で買えます。
・旧HDDをクローンするための「HDDクローンスタンド」。
 PCナシでもHDDをまるごとクローンできるスグレモノ。
 イロイロなメーカーから出ていますが、安いもので充分です。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ