ホルター再検査

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
254品目です。

結構ヤバイ結果となった前回の検査以降、胸に手を当て自分の心臓の
動きを意識するようになったせいか、あばら骨の奥のほうの鈍い痛み
や、ドカドカと不自然な動悸を感じることがありました。

2012年春。運命のホルター再検査です。
前回の痒い機械はやだな~と思っていたら、わずか半年ほどで更に
小型化されたおかげで痒くなりません。スゴイぞ日本の医療技術!

検査結果は、1万発を超える期外収縮の山。
手術が必要との判断です。うひゃ~!

手術前の情報集めという訳で、超音波のエコー検査も受けました。
遮光カーテンで仕切られた寝台に上半身ハダカで横になり、エコー
を操作するお姉さんと2人きり。
何なの?わざとドキドキさせようとしているの?
「やっぱり、不整脈出てますね」だって。

続く

LINE@
Twitter
Facebook
ページ先頭へ