魔女の一撃<激闘編>

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
207品目です。

あまりの痛みで脂汗がびしょびしょ。
既に痛みは40ハナゲに達するところです。

そこに追い打ちをかけるように「お馬!」と叫びながら息子が乗って
きました。
「ぁぎゃー!助けて~!」
と声をあげるも、ペアガラスでそこそこの防音性能がある我が家では
到底近所にその声が届く訳はありません。

「た、たのむから、とうちゃんからおりて~」
「いや~♪」
「た、たすけて~」

この日、一番上の息子は合宿中で不在。
カミさんは真ん中の息子の手術の付き添いで不在。

いつもと様子が違うことに気付いたようで、ようやく手綱をゆるめて
くれました。

でも、まだ動くことはできません。
痛みは45ハナゲ

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ