痛みの単位

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
205品目です。

「痛み」は他人に伝えることが不可能なものです。
数年前にこんなジョークが流行りました。

国際標準化機構(ISO)によって、人間の痛みの感じ方についての単位
「ハナゲ」
が定義されています。

「長さ1センチの鼻毛を鉛直方向に1ニュートンの力で引っ張り、
抜いたときに感じる痛み」が「1ハナゲ」だそうです。

ソファからあわてて立ち上がってテーブルの角にすねをぶつけた時
の痛みは12~13ハナゲ、麻酔なして虫歯を抜いたときの痛みは5キ
ロハナゲ、分娩の痛みは7~8メガハナゲ程度

ジョークですがよくできていますね。
他人に痛みを伝えることができる単位として活用してみては。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ