伝説の通信簿

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
126品目です。

昨日は修了式がありました。
そんな訳で、2人の息子が通信簿を持って帰ってきた訳です。
この通信簿は「よい」「ふつう」「もうすこし」の3段階評価。

上の息子の成績は、中の上から上の中ぐらいに大躍進。
『鳶が鷹を生む』とはよく言ったもので、私もカミさんもこんなに
良い成績の通信簿を貰ったことがないとびっくりです。
貧弱なボキャブラリーを総動員して誉めまくりました。

下の息子の成績は、中の下から中の中とほぼ横ばい。
『かえるの子はかえる』です。
字が汚く、1年生の頃から丁寧に字を書くように指導され続けてい
ますが、全く改善されません。テストの答案が正解でも、字が読め
ないため×にされることがあるほどで、損な人生まっしぐら。自分
を見ているようで親近感40%増し(当社比)です。

1学期に返却された通信簿では、「文字をきれいに書く」の欄だけ
「もうすこし」でしたが、それをバネに頑張って練習した訳でもな
いので、全く期待してませんでしたが、なんとびっくり!

「文字をきれいに書く」の欄だけ空欄でした。

…これが伝説の4段階目の評価「語るに値しない」なのか。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ