仙台で弁当・仕出し・法要、祝い料理を提供する味の金魂

仙台で弁当・仕出し・法要、祝い料理を提供する味の金魂
いつも、お読み頂きありがとうございます。
ブログ担当スタッフの一人、成ヶ澤と申します。

第35作

大好きな女優シリーズの第4弾となりました、シャーリーズ・セロン氏です。
彼女との衝撃的な出会いは2005年公開「スタンドアップ」です。
DVに悩まされたジョージ―(セロン氏)は
夫と別れ2人の子供を連れて故郷に戻るが出戻りに両親も冷たく、
やむなく男社会の炭鉱で働くことになる。
そこでひどいセクハラに合い我慢できず世界初のセクハラ訴訟を起こす物語。
気丈な女性、優しい母を素敵に表現しています。

その後友人に勧められて観た、
2001年公開「スウィート・ノベンバー」でキアヌ・リーブス氏と共演、
妖艶で不思議な女性を好演しています。
「私の11月の恋人にならない」という名台詞があります。

その他で観た作品は
1997年公開「ディアボロス/悪魔の扉」でキアヌ・リーブス氏と最初の共演、
1998年公開「マイティ―・ジョー」、
1999年公開「ノイズ」でジョニー・デップ氏と共演
2003年公開「モンスター」でアカデミー賞主演女優賞を獲得
同年公開「ミニミニ大作戦」でマーク・ウォールバーグ氏と共演、
2005年公開「イーオン・フラックス」、
2008年公開「ハンコック」でウィル・スミス氏と共演、
2012年公開「スノーホワイト」では邪悪な女王ラヴェンナを好演、
続編は近日公開、同年公開「プロメテウス」、
最近では2015年公開「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で
セロン氏の自慢の金髪がバッサリ、坊主頭になりびっくりでした。
現在40歳、これから増々のご活躍に期待です。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ