仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
551品目です。

「レコーダー復活(交換編)」

HDD交換作業のあらましです。全て自己責任で…

1.HDDに記録されている番組をDVDやBDにコピー
 HDDクローンを行うとはいえ、今のHDDに録画された番組を
 引き継ぐことはできません。
 そこで、残しておきたい番組は別の媒体に保存します。
2.レコーダーでHDDをフォーマット
3.レコーダーを分解しHDDを取り出す
4.HDDクローンスタンドでクローンを作成
 1TBのクローンで24時間ほどかかりました。
5.新HDDをHDDスタンドを介しUSBでPCと接続
 エラーが出ても無視。フォーマットもしません。
 誤操作防止のため、全ての外付けHDDは外したほうが安全ですね。
6.バイナリエディタを管理者モードで起動
 今回はフリーソフトの「HxD」を使いました。
7.「HxD」のエクストラ→ディスクを開く→物理ディスクでHDDを選択
 「ハードディスク1」「ハードディスク2」「ハードディスク3」
 と表示され、パット見分からなくなりますが、
 右上に総セクタ数が表示されるので何とかなります。
8.管理情報を書き換え、上書き保存
 機種や容量により大きく異なるので割愛します。
9.HDDをレコーダーに取り付け
10.リモコンの「再生ボタン」を押して電源投入
 本体の電源ボタンで電源投入すると、エラーになるようです。
11.レコーダーでHDDをフォーマット

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ