仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
531品目です。

「コロッケのトラウマ」

今から30年前の自炊を初めたての頃、
初めてコロッケを作ってみました。
今思うと、揚物を作ったことがないのに、
随分無茶をしたもんです。

その日は学校もバイトも休みで、時間はたっぷりあったので、
午前の材料の買い出しから調理まで、
昼食を挟んでの1日がかりの壮大なプロジェクト。

茹でて潰したじゃがいもに、炒めた玉ねぎとひき肉を加え、
練らないように混ぜ、粗熱を取っておきます。
形を整えて、小麦粉、卵、パン粉を付けて、
ここまですこぶる順調!

何しろ初めての揚物で怖かったので、低い温度で揚げ始め、
最後に温度を上げるという作戦で臨みました。

ところが低温で揚げたことが悪かったようで、
揚げ始めた時にはあんなにあった油が、
コロッケの中に染みこんでドンドン減っていきます。
モノによっては、コロッケの形も崩れ始める始末。

うげ~と思った時にはもう遅く、最後に高温で揚げたくても
鍋に油は残っていません。

パン粉の付いたじゃがいもの油漬けが完成しました。
一口噛んだらジュワァッとしみだす油!
熱いのと、びっくりしたのとで、口から飛び出しました。

いっぱい作ったので、食べても食べても無くならず、
それ以来、コロッケだけは作るまいと決めたのです。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ