仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂 2015/1/5

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

 

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
47品目です。

 

今日は、昨年末より懸案となっていた、アイコンがadobe readerになったvistaPCの

復旧作業です。

 

何をどうするとこうなるのか、MSOffice系のアイコンだけが、全てadobe readerの
アイコンとなり、おまけに、何らかのexeも、adobe reader配下で起動しようとするので、

全てエラーになってしまいます。
でも、Excelブックのショートカットアイコンをダブルクリックすると、ちゃんとExcelが
起動したので、関連付けがおかしくなった訳では無さそうです。
なんじゃこりゃ?(#`皿´) ムキーーーー!

 

脊髄反射でadobe readerを再インストールしそうになったものの、嫌な予感がします。
冷静になったところでgoogle先生降臨
すると、adobe reader8をインストールしたら、exeが起動しなくなったという現象が
ちらほら見つかりました。

 

今後のために、復旧手順を書いときます。
1.セーフモードで起動。
2.スタートメニューの検索ボックスに「command」と入力してコマンドプロンプトを起動。
(アクセサリ内のコマンドプロンプトで起動しようとすると、adobe reader経由となり
起動できない。)
2.1コマンド「assoc .exe=exefile」投入
2.2コマンド「ftype exefile=”%1″ %*」
※セーフモードでのコマンドプロンプトでは日本語キーボードが使えないので、
 「=」は「^」を
 「”」はShift+「:」を
 「*」はShift+「8」を入力する。
2.3コマンドプロンプトより「regedit」と入力してレジストリエディタを起動し
以下のキーを探す。
HKEY_CURRENT_USER
└Software
 └Microsoft
  └Windows
   └CurrentVersion
    └Explorer
     └FileExts
2.4「.EXE」フォルダを右クリックして [削除]。
3.PC再起動。

めでたしめでたし。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ