仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂 2015/1/25

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

 

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
67品目です。

 

大好評壊れたシリーズ。

今度は、炊飯器のタイマーの液晶時計が表示されなくなりました。

我が家では、保温機能をほとんど使わないので、コンセントを抜いて

いる時間が長いこともあり、電池の消耗が早かったのかもしれません。

きっと、内蔵のタイマー用電池が切れたのでしょう。

取説を見たら、「販売店にご連絡ください。」

しかも、交換費用は3,000円もかかるとか。

たかが電池交換でそりゃないぜセニョリータ。

という訳で、電池を入れるフタを探そうとひっくり返して探しましたが

見つかりません。

Google先生で調べたら、端子が電池に直付けされていることがわか

りました。

消耗品である電池の交換を全く想定していないこの設計思想。

コンセントは抜かないで使うべきだったのでしょうか。

何か釈然としないものがあります。

コンセントを挿していれば、時計が表示されますが、その度に現在時刻

を合わせなければならないという何ともめんどくさい展開に。

お陰で、朝メシはパンが出ることが多くなりました。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ