仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂 2014/11/30

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

 

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
11品目です。

 

連続ブログ小説 昨日までのあらすじ
贅を尽くした「特選かにごはん会席弁当」と「特選仙台牛会席弁当」の前に
謎の美女「旬の味わい幕の内弁当」が現れた。
「はらこ」と名乗る彼女は、季節に合わせ自身の姿を変えるという。
そこへ「はらこ」によく似た褐色の目の「てまり」と名乗った長い黒髪の少女。

 

連続ブログ小説 第5話。
すでに苦しくなっているけど、今日も無理して続けます。

 

「中華幕の内弁当」

中華幕の内弁当

「和」のイメージが強かった金魂が、中華の分野に進出。
俵型のチャーハンと、八穀米を彩るエビチリ、バンバンジー、中華風角煮など、
中華のいいとこ集めました。

 

これは、まさに、幕の内弁当の中華街や~。ぜひお試しください。

 

5人目の刺客。截拳道、八極拳、螳螂拳、さらには太極拳を自在に操る。
卓越した中国武術の技を前に、我々はなすすべもなく呆然と立ち尽くしていた。

もう、勝ち目はないのか。
いや、必ず弱点はあるはず…。

 

次回の連続ブログ小説 第6話に意地でも続けます。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ