ゆでたまご

仙台で弁当・仕出し・宅配なら味の金魂
お読みいただきありがとうございます。

味の金魂 スタッフブログ担当の浅野と申します。
372品目です。

寒い夜はおでん。
夕方、カミさんがゆでたまごだけを作っておくように
息子に電話したそうです。

母:「今日はおでんにするから卵ゆでといて」
子:「どうやんの?」
母:「水からゆでで沸騰したら火を止めて置いておくだけ」
子:「塩はどれくらい入れるの?」
母:「塩は入れないよ」
子:「じゃぁ火を止めてから塩入れんの?」
母:「塩は入れないよ」
子:「わかった!お砂糖を入れるんだ!」
母:「何も入れないで!」

そんなやりとりがあったゆでたまごは黄身が端っこのほうに
寄っていました。
塩はともかく時々混ぜようね。

金魂スタッフブログ
ゴールデンキッチン
ページ先頭へ

▲ページトップへ